食欲を抑えたい時に適切なBGM

我慢できないときにオススメ!

食欲を抑える
食欲を抑える

食欲を抑えたい時に適切なBGM

高級なレストランでは、BGMにクラシックが用いられています。

 

ゆっくりした曲を聞くと、食欲も旺盛になるでしょう。

 

大脳皮質は聴覚から心地よさを感じます。

 

それと同時に、ストレスも聴覚から感じることを忘れないようにしてください。

 

クラシックのような音楽は脳のα波を生み出します。

 

クラシックで心地よさを感じる人は一番多いでしょう。

 

食事中に音楽を聞くと、満足度が高まります。

 

これは血液中のアドレナリンが大きく関わっています。

 

アドレナリンとコルチゾールの濃度が低下しています。

 

脳がリラックス状態になると、エンドルフィンでいっぱいになります。

 

この状態は自律神経の働きを活発化させます。

 

満腹感を得ることができるので、食欲を抑えることもできるでしょう。

 

人によって好きな音楽はそれぞれ違います。

 

クラシックを聴いてもリラックスできないという人もいるかもしれません。

 

演歌が最もリラックスできる曲である可能性もあります。

 

また、BGMにしたい音楽はその時の気分に左右されます。

 

その上で、一番自分がストレス発散できるものを選ぶようにしましょう。

 

リラックスして食事を楽しむことが大事です。

 

しかし、食欲を抑えることを目的とするならば、アップテンポの曲がよいかもしれません。

 

ロックやヒップホップなどはいかがでしょうか。

 

また、ダンスミュージックなどもおすすめです。

 

また、食欲を抑える時には暗いイメージのする音楽もよいでしょう。

 

ポップスや演歌で暗い雰囲気になるものを選択してください。